体臭サプリ効果口コミランキング

体臭とサウナ

最近は冷房や空調がしっかり整備されているため、暑くてもあまり汗をかかずにすむ生活環境があります。オートメーション化が進み、汗をかくような仕事や作業も減っています。車や交通機関の発達から遠方まで歩く機会もないため、意識的・自発的に運動を行わないと多くの人は汗をかかない、汗をかきにくい体質へと変化してきています。便利で不快な汗をかかなくてすむ時代ではありますが、汗を積極的にかかないでいると体臭はきつく、冷房による冷えや血行障害も臭い汗の原因物質を増やして体臭の原因をつくってしまいかねません。

日頃から意識的な運動などで常に汗をかいている人の汗は、汗の成分が水に近くサラサラとしており、アルカリ成分の重炭酸イオンが少ない酸性型の汗になります。体臭のひとつの原因は汗と雑菌が混ざり合って繁殖することによって生じますが、酸性の環境では雑菌が繁殖し難いため、ニオイが抑えられます。また汗にミネラル分が多く含まれて分泌されるとより臭い汗になりますが、常に汗をかく発達した汗腺からは、ミネラル分の少ない汗が分泌されるようになり臭い汗を軽減することができます。

また血行が悪くなると汗腺への酸素供給が滞り、疲労物質である乳酸が大量に生産されます。体内に乳酸が増えると疲れを感じるだけでなく汗の成分にアンモニアが増えるため、日頃から汗をかいていない人はちょっと汗をかいただけでも、アルカリ性が強くアンモニアなどの悪臭成分を含んだ臭い汗をかいてしまうのです。

効率よく汗をかき、発汗効果を高めて臭い汗による体臭を改善するにはサウナも良いでしょう。サウナは熱した石に水をかけて蒸気を出し、室温を70〜100℃前後に保った高温多湿の空間です。そのため普段あまり汗をかかない人も、生活環境の変化から汗をかきにくくなっている人も少しの間サウナにじっとしているだけで玉粒の汗をかき、汗が吹き出してくるのを実感できるはずです。汗をかく循環ができるようになれば、臭い汗からニオイの少ない良い汗をかけるようになり、しだいに体臭も改善されていきます。

サウナは高温多湿の空間でじっとしているだけではありますが、意外に身体へ負担がかかります。そのため食事後の満腹状態や飲酒後の酔いの状態でのサウナは避けましょう。サウナはガマン比べではないため、サウナに入る時間は10〜15分で十分。長時間入るとかえって疲労するとも言われています。また床や下段のベンチなど温度の低いところに長時間いるよりも、上段の温度の高い所で、短時間で汗を出した方が、心臓等への負担が少ないのでサウナを安全・上手に活用することがポイントです。

今ネットで売れている「体臭サプリメント」ランキング

商品名 料金 内容量 送料 口コミ
パクチーエナジーゴールド 2,000円 15g
250mg×60粒
無料 口コミ

  ⇒⇒ 人気ランキング(2位〜5位も含む)をもっと詳しく見てみる


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2013 体臭サプリ効果口コミランキング All Rights Reserved.
[体臭の基礎知識] 原因 予防 対策・改善 消すには? 食べ物 病院 チェック 漢方 女性 男性  [体臭の原因] アルコール 病気 チーズ 男性ホルモン ストレス 運動不足 生理 胃腸 耳垢 糖尿病 皮膚 肥満  [臭の予防・改善] アロマ 青汁 バラ ボディソープ dna ガム 香水 めかぶ 石鹸 お酢 お風呂 クエン酸 グレープフルーツ コーヒー ココア
サウナ ハーブ ビール ピロルリア ミント もずく ヨーグルト リンゴ 飲み物 外来 柔軟剤 重曹 入浴剤 野菜ジュース 消す方法  [その他] 便臭 便秘 ダイエット 口臭 ミョウバン 納豆臭い アンモニア臭 わきが どぶ臭い 魚臭い 油臭い おなら 頭痛 自覚する 電車 冬の体臭 夕方