体臭サプリ効果口コミランキング

体臭を自覚する

日本人の体臭は比較的マイルド、体臭が弱い民族であると言われていますが、中には汗っかきで体臭がキツイ人もいれば、カビ臭い加齢臭が漂う人、糖尿病や代謝系の病気から甘酸っぱい体臭がする人など、体臭には非常に個人差があり、食習慣や健康状態によっても体臭の傾向やニオイの強さは大きく異なります。またニオイに対する感度も人によって様々なため、比較的ニオイに敏感な人は自分の体臭や他の人の体臭も気になり、ニオイにわりと鈍感な人は自分のニオイも他の人のニオイも気にならず、むしろ周りの人に自分の体臭で不快な思いをさせてしまっていることもあるのです。

自分の体臭を自覚するには、タバコを吸わない、香水をつけない、スパイスやニンニクなど香りや刺激の強いもの食べない、肉食やお酒を控えて見ると良いでしょう。例えば香水の場合、実は周りの人にとっては非常に強いニオイであっても、普段から香水をつけ慣れている人にとっては香水のニオイに慣れているため、多少つけ過ぎてもさして気にならず、ニオイに対して麻痺している部分があります。そのため体臭を消したり紛らわせたり、体臭に影響を与えるものを控えることでピュアな自分の体臭を感じることができます。

体臭が生じる原因のひとつには脂質があります。皮膚の表面には皮脂腺が存在し皮脂を分泌して皮膚の表面を守り、潤いを保っていますが、この皮脂腺から出る脂質が空気に触れて酸化することで臭いが生じます。また汗をかいて体温と水分の調整に働く汗腺(エクリン腺)も臭いの発生源です。汗腺から分泌する汗自体にはほとんど臭いはありませんが、汗が皮脂腺から分泌される皮脂と混ざり合い、雑菌が繁殖するなどすると鼻をつく嫌な臭いが生じます。さらに異性へのセックスアピールやフェロモンとも言われ、限られた部分にある汗腺(アポクリン腺)から分泌される汗には脂肪・鉄分・尿素などが含まれ、汗そのものに特有の臭いがあります。

また体臭は体調や健康状態によっても変化します。胃腸の調子が悪い時などには、食べたものが胃腸内で上手く消化されずに異常発酵を起こして腐敗し、その悪臭のニオイの原因物質が腸管から吸収されて血液に乗り、全身を巡ります。肺に送られた場合には呼気となって臭い口臭となり、皮膚表面に送られた場合には汗腺を通じて汗とともに排泄されて嫌な体臭となって出て行きます。その他にも糖尿病や代謝系の疾病から体臭が強くなったり、ストレスや食生活によっても体臭の傾向は変わってきます。

体臭はヒトが動物である以上、自然の生理現象として存在するひとつの個性とでも言うべきものではありますが、体臭を悩む本人にとっては自己存在や社会性に障害をもたらしかねない問題ともなるため、体臭を自覚し効果的な対策や有効な治療方法を探すことが大切です。

今ネットで売れている「体臭サプリメント」ランキング

商品名 料金 内容量 送料 口コミ
パクチーエナジーゴールド 2,000円 15g
250mg×60粒
無料 口コミ

  ⇒⇒ 人気ランキング(2位〜5位も含む)をもっと詳しく見てみる


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2013 体臭サプリ効果口コミランキング All Rights Reserved.
[体臭の基礎知識] 原因 予防 対策・改善 消すには? 食べ物 病院 チェック 漢方 女性 男性  [体臭の原因] アルコール 病気 チーズ 男性ホルモン ストレス 運動不足 生理 胃腸 耳垢 糖尿病 皮膚 肥満  [臭の予防・改善] アロマ 青汁 バラ ボディソープ dna ガム 香水 めかぶ 石鹸 お酢 お風呂 クエン酸 グレープフルーツ コーヒー ココア
サウナ ハーブ ビール ピロルリア ミント もずく ヨーグルト リンゴ 飲み物 外来 柔軟剤 重曹 入浴剤 野菜ジュース 消す方法  [その他] 便臭 便秘 ダイエット 口臭 ミョウバン 納豆臭い アンモニア臭 わきが どぶ臭い 魚臭い 油臭い おなら 頭痛 自覚する 電車 冬の体臭 夕方